Kapa o Pango  

beachsnow.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:スキー( 182 )

シーズンin!?

ひっそりと再開。。。

もうすぐそこに・・・

暑い。。。まだまだ暑い。。。
暑いよねぇ~

現実逃避。。。
かと思いきや。。。

もうはじまっちゃうみたいです。

□立山バックカントリーツアー1
11/14(土)-15(日)みくりが池温泉泊(山小屋1泊2日間)参加費¥20,000 募集中
11/14(土)-16(月)みくりが池温泉泊(山小屋2泊3日間)参加費¥29,000 募集中
朝10時に室堂バスターミナル集合。
ターミナルから徒歩10分のみくりが池温泉に荷物を置いてから周辺を滑走。
室堂で一番温泉&ご飯が良いと評判の温泉山小屋です。
2日目は稜線までハイクアップ。滑走場所は当日の状況で決定します。
最終日は15時に室堂ターミナル解散予定。
10本爪以上のアイゼンがあると行動範囲が増えます。
アルペンルート交通費約9,000円、山小屋の宿泊代1泊2食につき8,820円が別途必要。

□立山バックカントリーツアー2
11/21(土)-22(日)みくりが池温泉泊(山小屋1泊2日間)参加費¥20,000 募集中
11/21(土)-23(月)みくりが池温泉泊(山小屋2泊3日間)参加費¥29,000 募集中
朝10時に室堂バスターミナル集合。ターミナルから徒歩10分のみくりが池温泉に荷物を置いてから周辺を滑走。室堂で一番温泉&ご飯が良いと評判の温泉山小屋です。
2日目は稜線までハイクアップ。滑走場所は当日の状況で決定します。
最終日は15時に室堂ターミナル解散予定。
10本爪以上のアイゼンがあると行動範囲が増えます。
アルペンルート交通費約9,000円、山小屋の宿泊代1泊2食につき8,820円が別途必要。

さてどうする?
[PR]
by m-fujita2005 | 2009-09-15 20:22 | スキー

Road to Mt.Fuji VOL.16 BC TOUR かぐら

土曜はどカップに参加のため、日曜かぐらでBCです!

さて・・・ハイクアップ開始しますか。
e0067218_8175731.jpg

まだ動いていない第5ロマンスリフト分も含めて登ります
途中カリカリでかなり苦戦です。
良い景色です
e0067218_818941.jpg

直登するNAKA-G
e0067218_81821100.jpg

私は迂回して登ります
e0067218_8224451.jpg

苗場山をバックに登ってきました
e0067218_823799.jpg

一休みです

さて、滑走しましょう
e0067218_818295.jpg

この後NAKA-Gはデブリに突っ込んで怪我&バックパックの損傷をしてました
e0067218_8234238.jpg

ぐるっと2時間半でゴンドラ降り場まで戻ってきました

ちょいと休憩して

再び登ります
今回は第5ロマンスリフトを使ったのでちょいと楽しました

観光客のように壷足でどんどん登っていく人達がいますが
見てるとちょいと怖いです
e0067218_8185126.jpg

そして、今度は田代側へ降りていくコースでしたが

クラストしてまして・・・

顔面から突っ込んで額~目の上をすりむきました
e0067218_8232752.jpg

痛かった。。。

そんなこんなで・・・2週目も終了し下山して帰りました
[PR]
by m-fujita2005 | 2009-03-11 08:17 | スキー

世の中不景気だろうが俺はバブルだ!!! Part4

さて・・・BC TOURに行こうとしてリタイヤしてしまったり
(ストックを無くしたり)いろんなことがあって
それを解消する方法は、2つありました
①体重を減らすこと
②新たな道具を購入すること

はい現時点での選択肢はもちろん②です
アルパイントレッカー 購入しました! 18500円
e0067218_8275417.jpg

G3のアルピニストスキン 18500円
e0067218_8281215.jpg

ということで投資効果もあり、先週は良いペースで登頂することができました。
e0067218_8305425.jpg

(上から2番目)
でもって・・・ついでに?購入したBDのストック 8500円

カーボンにしとけばよかった。。。

湯水のごとく使いまくっております。。。
[PR]
by m-fujita2005 | 2009-03-05 08:31 | スキー

Road to Mt.Fuji VOL.15 BC TOUR 鍋倉山

屈辱のリタイヤから1週間名誉挽回鍋倉山BCへ挑戦です!
林道を通って山頂を目指します
e0067218_8372499.jpg

途中ピットチェックも行って
e0067218_8373219.jpg

ブナ林 の中を歩きます
e0067218_8374832.jpg

先週と違って好調です!

滑走予定はこんな所です
e0067218_838532.jpg

山頂到着です!
e0067218_8381556.jpg

山頂でみんなカップラーメンを食べてます
おいしそうでした。
次回は・・・

私は、飲料がなくなり死にそうです。。。
さて、下山です。
e0067218_8382754.jpg

日本でも8番目とか9番目?と言われる大きさのブナの木 森太郎です
e0067218_8383722.jpg

雪がぐさぐさで滑るのがとっても疲れましたが
心地よい疲れでした。
e0067218_8385565.jpg

[PR]
by m-fujita2005 | 2009-03-02 08:39 | スキー

Road to Mt.Fuji VOL.14 天神平

白馬での滑走&焼肉を終えて東京にむけて帰っていると
藤岡JC手前で渋滞情報をキャッチ!
嵐山小川近辺で火災事故により渋滞7km
う~ん火災はだめだ。。。動かないぞ・・・
藤岡ジャンクション手前で一瞬悩み、
瞬時に帰京を中止し翌日、水上方面での滑走に変更しました!

でも宿をどうするか・・・
悩んだ結果・・・
2日連続となる車中泊です
赤城高原SAで23時ゴロ仮眠・・・
ちょいと寒いのでゲレンデへ移動せずに4時まで寝てました

カレーうどんで体を温めて
e0067218_80040.jpg

スキー場目指して移動です。
7時前に、ホワイトバレーへ到着
e0067218_802689.jpg

人がいない。。。
ミスチョイス。

場所変更です
強風で前日リフトが動かなかった可能性のある天神平へGO!!

うぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
ブラックダイヤモンドのストックを八方の駐車場に忘れてきてしまった。。。
散々な目にあった土曜をひきずる日曜の俺
凹みます。。。

でも天神平が俺に味方してくれました。
e0067218_804721.jpg

軽く3本滑って、ここを狙います!!
e0067218_81843.jpg

すごいリフト待ち・・・
e0067218_812686.jpg

もなんのその
ゲレンデパウダーを堪能です!

谷川岳も綺麗です
e0067218_822072.jpg

どんどんくわれて
e0067218_824383.jpg

2本を終えるころにはギタギタでした。
おいしいパウダーいただきました

その後スノーシューの練習をしましたが、下が多少固くなっているので
これなら問題ないんですが・・・・
パフパフだとやっぱり歩くのに苦労します

そしてプチBCを経由し一気に下山
e0067218_833330.jpg

e0067218_83495.jpg

e0067218_881238.jpg

温泉に入り

うどんを食べて帰りました
e0067218_8439100.jpg

[PR]
by m-fujita2005 | 2009-02-25 07:58 | スキー

Road to Mt.Fuji VOL.13 BC TOUR 鵯・・・のはずだった

金曜深夜、出発白馬を目指す。
強風です。
1ヶ月ぶりのBC TOURの予定でしたが、こりゃだめだなぁ~とあきらめ半分
八方第5駐車場5時到着し、しばし仮眠
寝ている間も車が風で揺れています。
6時30分に起床してローソンで朝食を購入。
この時点では不可能だろと思っていた。
ところが・・・
うぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
太陽がでてきた。
e0067218_8152688.jpg

急速に天候が回復し風もやみました
TOUR決行です!
e0067218_8155474.jpg

栂池~鵯~乗鞍へのルートのようです
さぁ~登りましょう!!
バフバフで先行者もいません。
e0067218_8161790.jpg

え?直登ですか??

みんなに続き登り始めますが・・・
半端ないほどシューが沈みます
シューつけてますか?ときかれるほど沈み、歩けない。。。
これ以上無理と判断し私はリタイヤしました。
悲しいです。。。
 ・体重の増加
 ・体力の減
 ・スノーシューの問題
 ・バフバフの雪
など全ての条件が重なり、スタート早々棄権しました。

悲しいので八方で滑走中のH見に連絡し合流しました
そんなことしてたら落ちますよ。。。
e0067218_8182224.jpg

あぁ~あそこ登る予定だったのに・・・
e0067218_8174025.jpg

悲しいです
八方は上部リフトが止まっていて
e0067218_8184721.jpg

ようやくアルペンクワッドが動き始めました
e0067218_819973.jpg

行列にならんで、なんとかパウダーをいただこう!
と思ったのも束の間・・・
ニセ兎に突っ込んでいったら・・・
クラストしていて、ぶっ飛びました。。。

山頂部はすごい強風でした
e0067218_8193753.jpg

兎を滑ったところでH見たちとわかれました。
後から判明しましたがハプニングが・・・
名木山の駐車場でブラックダイヤモンドのストックを忘れてきてしまいました。。。
あぁ~。。。土曜の損失は精神的にも懐具合にも痛い一日でした

温泉に行こうと天神の湯に行ったら・・・
e0067218_821235.jpg

終わってました。。。

ふぅ~。。。
ついてない一日でした。
無理してBC行ったら雪崩に巻き込まれしんでいたかもしれない。
そう言い聞かせる私でした。。。
[PR]
by m-fujita2005 | 2009-02-23 08:21 | スキー

ひさしぶりに・・・

雪がどっかどっかと降ってる模様。。。
久しぶりにツアーに出ます。
どっかどっかとふりすぎて中止にならなきゃいいんですけどね。。。
シーズンも終盤戦に突入です。
[PR]
by m-fujita2005 | 2009-02-20 08:36 | スキー

第2回深山プロジェクト Vol.4 白馬コルチナ 

Road to Mt.fuji Vol.11 です。

これまた久々のゲレンデです
白馬コルチナへ行きました。
e0067218_8231323.jpg

それにしても違和感感じる建物です。
e0067218_8233762.jpg

今日も良い天気です。
e0067218_8235842.jpg

でも風が強い。
この日、白馬のスキー場では、強風でゴンドラが動かなかったらしいです
白馬コルチナチョイスは正解でした。

パウダーバーンのひだ2・ひだ3というコースに、乗鞍の里見第3も滑走しました

仕事疲れもあって早めにあがって車中で寝てました。。。
リハビリ完了です!?
[PR]
by m-fujita2005 | 2009-02-19 08:24 | スキー

岳人

購入する雑誌が変わってきた。。。
岳人
3月号記事
e0067218_21455043.jpg

山と渓谷
e0067218_21425452.jpg


♪どこにたどりつくのか?自分でわかってるのか?♪
どこにたどりつくんだろ?
[PR]
by m-fujita2005 | 2009-02-17 21:44 | スキー

Road to Mt.Fuji VOL.12 川場

大阪から帰京し仮眠をとって川場に行きました。
久しぶりの沼田IC~川場までの道のりが懐かしかったです。
でも雪がほとんどありません。
スキー場もこの通り一部のコースでは雪が・・・ありません。。。
e0067218_8295275.jpg

朝~がんばって滑走します。
今回の目的はBC(バックカントリー)ではなく、凹凸(モーグルコース)滑走です。
e0067218_83018100.jpg

コースオープンもしてないと思うので、ゲレンデトップを目指しました。
e0067218_8304418.jpg

ついつい、山の滑走可能な所がないかチェックしてしまいます
e0067218_831547.jpg

登山している人がいました。
e0067218_8313735.jpg

モーグルコースオープンと同時に突入しますが、カリカリでうまく滑れません
滑走中のNAKA-G
e0067218_83296.jpg

e0067218_832298.jpg

まぁ時間と共にくさって来るでしょうからそれを待ちました。
しばらくしてデラ掛け (コース整備)開始。これも利用者の努めです
e0067218_833271.jpg

きちんとやりました。
e0067218_8333159.jpg

再び滑走開始したら、ちょうど良い感じでようやくコース制覇できました。

NAKA-Gはエアの練習を始めました
どーんと飛んでました。
e0067218_8363074.jpg

タンドールでカレーを食べて
e0067218_834077.jpg

初めて行った温泉に入って帰りました。
e0067218_8342054.jpg

久々に頑張って滑った感がありました。
[PR]
by m-fujita2005 | 2009-02-17 08:35 | スキー
line

Beach-Touch-Mogul


by m-fujita2005
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31